個人再生無料相談ランキング.com※24時間メール・電話相談

当サイト人気No.1の無料相談ができる事務所

借金お助け相談窓口

借金お助け相談窓口なら
365日・24時間無料対応!


 

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方

 

個人再生の実績豊富

 

>>無料相談はこちら

 

借金解決シュミレーターで最適な借金整理方法をチェック!

借金減額の可能性とあなたに合った解決方法を診断します。

個人再生をする前に
  • 個人再生の費用はいくら?
  • わたしの借金をいくら減額できる?
  • 最適な債務整理の方法は?
  • 個人再生以外の方法はある?

まずは借入件数借入額を入力してシミュレーションしてみましょう。

 

債務整理シュミレーター

 

個人再生って?

何だろう
個人再生とは、裁判所を介して行う債務整理手続きの中の1つで、借金の減額を目的とした手続きをいい、借金の返済額を減らすことによって、多重債務問題に悩まされている人の再生を図るということから、個人再生と呼ばれています。

 

個人再生を受けられる絶対条件として「支払い不能のおそれ」がある者です。
この判断は裁判所がおこなうことになっていますので、個人が判断するものではありません。
あくまでも客観的に「支払い不能のおそれ」がなければ、個人再生の利用はできないことになっています。
次に、安定した収入が求められます。
個人再生は、最終的に返済を継続させなければならないため、まったくの無収入では手続きを取ることができません。

 

個人再生って大体どのくらいかかるものなのか

費用
個人再生手続きにかかる費用は以下の通りになります。

  • 収入印紙代:1万円
  • 官報掲載費用:1万2千円
  • 郵便切手代1600円
  • 個人再生委員への報酬25万円程度。

※個人再生委員は裁判所によって選任するところとしないところがあります。

 

つまり個人再生は手続き費用だけで、約27万円ほどかかります(個人再生委員が選任されない場合、2万円と少しほど)。

 

一方、専門家への依頼料は以下の通りになります。

  • 司法書士に依頼した場合:約37万円~47万円。
  • 弁護士に依頼した場合:約47万円~67万円。

※司法書士は費用が低い分、もろもろの手続きや債権者との交渉を依頼人が行わなければなりませんが、弁護士はほとんどの手続きや交渉を担ってくれます。ですので心配な方は少し高くても弁護士に任せるのがおすすめです。

 

個人再生の費用は『個人再生手続き費用+専門家への依頼料』ですので、個人再生の費用は約40万円~90万円かかります。もちろん人によって費用は大きく変わるので注意してください。

自分の費用をシミュレートしてみる

 

個人再生とメリット

個人再生のメリットは以下の通りです。

 

  1. マイホームを手放さなくてよい。

    マイホームを手放すことなく借金整理ができるのならば、住む場所を失わない事と同時に資産を残せることができるという点でも安心です。

  2.  

  3. 借金が原則5分の1に減額。

    正確には、現在の借金額の原則5分の1程度を3~5年で計画通りに返済できれば、残りの債務はなくなります。

  4.  

  5. 借金の理由は問われない。
  6. ギャンブルや浪費といった活動で借金が膨らんだ場合でも、個人再生を行うことができます。

     

  7. 個人再生をしても職業の制限を問われない。
  8. 自己破産をした場合、就業できる職業に制限がつきますが、個人再生ですと制限はつきません。

 

個人再生のデメリット

個人再生のデメリットは以下の通りです。

 

  1. 信用機関に事故情報が載る。

    つまり自己破産者と同じくブラックリストと言われる信用情報機関に、債務整理をした情報が載ることになります。
    これにより、個人再生後に再びお金を借りることが難しくなることが考えられます。

  2.  

  3. 国が発行する新聞である官報に住所・氏名などが載る。

    しかし、官報にいちいち目を通している一般人は非常に少ないので、知人などに知られ心配は少ないです。

  4.  

  5. 個人再生を認められるための条件が厳しい。

 

個人再生と任意整理の違い

任意整理は話し合いにより借金を整理する方法ですので、比較的借金の総額が少ない場合に行ないます。
連帯保証人がいる場合や、借手と貸手の双方に友人関係など何らかの事情がある場合、破産者になりたくない場合は適しています。

 

個人再生は「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」とがあり、それぞれ申立てのできる度合いの要件が定められています。
再生計画案を提出して、それが認可されれば、計画案のとおり返済し、残りの債務は免除されます。
将来の収入が見込めない人や借金総額が5000万円を超える人などは、この手続きをとれません。

 

個人再生と自己破産の違い

個人再生には「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」とがあり、それぞれ申立てのできる度合いの要件が定められています。
再生計画案を提出して、それが認可されれば、計画案のとおり返済し、残りの債務は免除されます。
将来の収入が見込めない人や借金総額が5000万円を超える人などは、この手続きをとれません。

 

自己破産は支払不能の状況にある人が破産宣告を受けて破産者になり、その後の手続きで免責を受け、借金を免除してもらう手続きが自己破産です。
「差押え禁止財産」以外の財産は失うことになり、免責後は借金はないが財産もないという状態からの再出発となります。 

自分に合った債務整理手段を診断する

 

個人再生の無料相談を選び方のポイントは?

ポイント

個人再生を専門としている

無料相談を受け付けている法律事務所ならどこでもいいというわけではありません。法律事務所によって専門で扱っている分野は違います。きちんとホームページなどを確認して、個人再生(債務整理・借金問題解決)を専門で扱っているところを選びましょう。

 

個人再生の解決実績がある

「個人再生の無料相談を受け付けていますよ」とは言っても、その解決実績がないのでは不安です。解決実績に関してもホームページなどに例が載っていたりしますので、本当に頼りになるか見極めるための材料としてチェックするようにしてください。

 

相談方法・時間に柔軟に対応

個人再生はとてもプライバシーに関することですので、相談方法にはこだわりたいという方もいるはずです。また、平日の昼間は仕事なので相談時間がとれないという方も多いでしょう。そんな方のために、相談方法(メール・電話など)や相談時間に柔軟に対応してくれるところを選んでください。24時間365日体制で受け付けているようなところは、本当に相談者のことを第一に考えてくれている証です。

 

全国の案件に対応している

事務所によっては個人再生の相談は東京や大阪などでしか受けないという場合もあります。相談する際は、その法律事務所が全国対応しているかも確認しましょう。
メールや電話でも相談可能であれば、お忙しい方でも相談しやすいのでとても便利です。

 

借金問題に強い

個人再生が自分にとってベストな解決方法であれば良いのですが、相談していくうちに他の債務整理の方法が最適だと分かるかもしれません。
そのような柔軟な判断ができるかは借金問題全般に強いかどうかが重要になります。
債務整理には、個人再生以外にも任意整理、自己破産、過払い金請求などがありメリット・デメリットも費用も変わってきます。住宅ローンがあり、自宅を残すには個人再生が有効ですがより広い視野をもって解決策を考えることも重要です。

弁護士法人で実際にあった債務整理の事例を見る

 

個人再生無料相談ランキング

借金お助け相談窓口

 

☆個人再生(債務整理)を専門としている
☆相談申込数トップレベル
☆相談方法・時間に柔軟に対応
☆メール相談無料
☆24時間365日相談OK

 

借金お助け相談窓口の強みは個人再生(債務整理)に特化していること。ホームページには個人再生に関するわかりやすい説明が載っていて、専門性の高さがうかがえます。

 

借金お助け相談窓口なら
365日・24時間無料対応!


 

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方

 

借金お助け相談窓口の無料相談はこちら

天音法律事務所

 

☆女性専用の相談窓口なので安心
☆借金問題解決実績多数
☆相談方法・時間に柔軟に対応

 

女性専用窓口のため、女性の方は、安心して相談することができます。24時間365日受付、全国対応です!

女性限定の相談窓口

女性スタッフ対応・女性限定の
借金無料相談窓口(24h365日対応)


 

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方

 

天音法律事務所の無料相談はこちら

 

サルート法律事務所

 

☆全国24時間365日対応
☆借金問題の解決実績が多数
☆相談方法・時間に柔軟に対応

 

相談料0円、即日対応も可能。24時間365日受付、全国対応です!

今すぐ無料相談したい方は

弁護士法人サルートなら何度でも無料相談可能!


 

■電話相談の前に!

※下記のご質問はお受けできません。

・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方

 

>>サルート法律事務所の無料相談はこちら

 

闇金にお困りならウィズユー司法書士事務所

 

普通の法律事務所では、闇金対応をしてくれないところが多いです。
そのため、闇金でお困りなら専門の法律事務所に相談しましょう。
即日取り立てをやめてもらえたという口コミも見られ、対応の早さがうかがえます。

 


⇒ウイズユー司法書士事務所に無料相談してみる

 

督促が即日ストップ

通常、無料相談後に依頼をしてから、取り立てがストップします。
ですが、当サイトで紹介している事務所のほとんどが、即日対応です。
お急ぎの場合、電話相談をすれば督促や取り立てを即日ストップしてもらうことも可能なのです。

 

個人再生の相談をして借金解決した体験談

個人再生の相談をしたM.Wさん(東京都・女性)の体験談

このたび、弁護士さんにお願いして、個人再生の手続きをしたものです。そのときの体験談を書いてみます。

 

わたしは、最初は個人再生などということも知りませんでしたし、弁護士に相談したこともなかったのですが、あるときに、同じように借金で苦しんでいるひとの体験談を読んだのがきっかけで、個人再生という方法があるのだと知りました。

 

一応、自分の状況と照らし合わせて相談したいと思って、ネットで見つけた借金お助け相談窓口に電話で無料相談してみました。あまり期待はしていなかったのですが、親身になってこの先のプランについてアドバイスをくださいました。

 

そのアドバイスどおりに、個人再生の手続きを進めていけたので、いまでは以前のような深刻な借金のお悩みもなくなりました。

 

個人再生の相談をしたH.Oさん(東京都・男性)の体験談

以前は収入も確実に毎月入ってきていたので、借金をしていても返せていたのですが、仕事の関係で安定した収入が入ってこなくなり、だんだん借金を返すのが難しくなってしまいました。

 

とにかく返済を遅らせてはいけないとの一心で、他の消費者金融でお金を借りたりして、自転車操業の状態になってまでがんばって借金を返すことに明け暮れていました。

 

そんなときにふと目にしたのが、同じような借金を抱えていた人の体験談でした。その体験談を読んでみると、私のような状況であっても、個人再生をすれば生活ももう少し楽になれるかもしれないという希望がわいてきました。

 

ですから、個人再生について借金お助け相談窓口というところに相談したところ、的確に手続きをすすめてくださいました。その後弁護士と話した時の印象も、とても良かったと思います。

 

個人再生の相談をしたK.Hさん(埼玉県・男性)の体験談

やはり弁護士さんは、プロフェッショナルなので、借金を返すのに悩んでいるのであれば、相談したほうが確実に良い方向に導いてもらえます。

 

借金を抱えているひとにも、いろいろな事情があるので、その個々のケースについて、弁護士さんなら的確なアドバイスをしてもらえます。

 

私の場合はRESTA法律事務所(サルート法律事務所)に相談しましたが、借金を抱えていること・借金総額・年収・月々の返済額などを話したら、個人再生の手続きについてすすめてくれました。もちろん、自分一人では個人再生などという道は思いつかなかったと思います。プロの弁護士にもらったアドバイスで、借金を抱えている問題も解決することができました。

 

最初は無料で相談に乗ってもらえるので、ダメもとでも相談してみると良い方向に向かう可能性があると思います。

 

まだ相談するか迷っている方へ

後回しにすればするほど状況は悪化する

債務は、後回しにすればするほど、利息などもあって増加して行きます。
そうなると、どうしてもその債務を返済しようとまた新しい借金をしてしまうことも。
解決方法がわからず、後ろ向きになってしまい良い方向へ進むことができなくなってしまいます。

 

まずは気軽に無料相談

依頼をするかどうかは、無料相談をしてから、考えればいいと思います。
話を聞いてもらうだけでも、心は軽くなるものです。
まずは、気軽に無料相談をしてみることをお勧めします。

 

もしお急ぎなら、即日で督促をストップできる電話相談がおすすめです。

>>無料相談はこちら!

 

当サイト人気No.1

借金お助け相談窓口なら
365日・24時間無料対応!


 

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方